2014年01月08日

ビジネスの中身

明けましておめでとうございます。
暫く更新出来ない日々が続いていましたが
今年は、出来る限り更新していきますので
よろしくお願いします。

今日は、ビジネスの話です。
はぁ、今さら何を言っているの?
そう思った方もいるかもしれませんが少し話を聞いて下さい。
商いにはモノ・サービスと消費者が存在し
取引を行い成立しています。
たまにこんな事を言う人がいます。

「何かいいビジネスないですか」
「これからどんな商品が売れますか」

これは売り手側が考える言葉です。
このような売り手側の発想でビジネスを考えるとどうなるでしょうか。

一方で、消費者側の視点でビジネスを考えると実は多くのヒントが隠れています。

人を中心に考えると、人(=消費者)は悩みや不安、痛みを避けようとし快楽を
求めようと行動します。

人間、嫌な事は避けたいですし、楽しい事は求めてたい。
これは本能です。

しかし、その本能についてもっと深く考えてビジネスに活用できて
いない会社は実に多いのです。

ビジネスを大きく分類すると、痛み悩みを解消するサービスが8割、快楽を追究する
サービスが2割と言われています。

確かに人は日々悩みや不安、痛みを抱えながら生活している方が多いですから
この割合を見ても当てはまりそうです。

何か、人を軸に考えると色々と見えてきます。

どう売るか、何を売るかは、消費者には全く興味
もなく関係ありません。

発想は大事です。

続きは、次回のブログにしたいと思います。











  


Posted by 兼田龍洋 at 19:00Comments(0)

2011年12月06日

絆作り

しばらく更新が止まっていました。
今年も残りわずかとなりました。
今年を一文字の言葉で表すとなんでしょうか。「絆」「災」「悲」・・・。
しかし、本当に激動の年でした。
ビジネスの流れも来年以降さらに大きく変わるでしょう。
時代がどう変わろうとも大切にしたいのは、やはり既存客や新規客との「絆作り」。
どうすれば売れるかという発想自体がもう時代遅れなのかもしれません。
結局は、利益を生み出してくれるのは商品・サービスではなく商品・サービスを
購入してくれるお客さん。
お客さんに「買いたい」と思う気持ちがなければ買わない。利益も出ない。
では、どうお客さんと絆を作っていけばいいのか。
実は、接客方法や販促ツールなど少し工夫するだけでも効果が出る場合もあります。
ただ、小手先の先のテクニックだけではあまり意味がありませんが・・。



  


Posted by 兼田龍洋 at 20:48Comments(1)

2011年05月30日

ソーシャルビジネス時代到来

ここ数年前からモノやサービスを軸に顧客を考える時代は終わり、顧客との絆作りをどう構築し信頼関係を深めていくかの顧客軸でモノやサービスを考える時代となってきた。
そして震災後、さらにこの流れが急速に進んでいる。
営利・非営利に関わらず、社会貢献を全面に出して活動する
法人は増えていくであろう。
また、単に金儲けのみを考えている企業は、おそらく生き残ることは難しくなるに違いない。
マーケティングにおいてもソーシャルマーケティングの位置づけが重要かつ大きくなり、今後も重要な手法として取り入れていく法人も多くなるであろう。
そういう時代になってきたからこそ、本当に顧客との絆作りに磨きをかける必要がある。

  


Posted by 兼田龍洋 at 23:52Comments(0)

2011年05月26日

中小企業総合展2011

今日は中小企業総合展に行ってきました。
場所はインテックス大阪。
全国から様々な業種の中小企業が出展していて
自社の技術力やサービスをPRしていました。
中には、なかなか面白いビジネスもあり今後
どうなっていくのか楽しみ。
中小企業はニッチで攻めろとよく言いますが
間違いではありません。
ただ、売ろうとする思いが強ければ強いほど
売れなくなる逆効果に働く場合が多い。
だからこそ、買い手視点から売ることを考える
発想がこれからのビジネスの主流になってくる
に違いない。


  


Posted by 兼田龍洋 at 01:02Comments(0)

2011年05月19日

異業種交流会に参加

先日、奈良の異業種交流会に参加しました。
関西でも古く歴史ある団体で、奈良を中心に活動されている中小企業経営者の集まりですが、今回は記念総会ということで広島や金沢の異業種団体の方々も参加されていました。
色々な業種の方とお会いし話すことは非常に刺激になります。自分のビジネスに結びつくかの有無に関わらず、人との繋がりは大切にしたいものです。

  


Posted by 兼田龍洋 at 23:38Comments(0)

2011年05月13日

溜まっている書籍

最近、読書量が減ってきている。
以前は月平均10冊が現在は5冊程度。
溜まっている書籍は数十冊。
ちなみに中身はビジネス書から脳科学や心理学、哲学の学術書まであり順次読破していく予定。
購入先は主にアマゾンや楽天が多いが、個人的によく行くのブックオフ。ここは意外に掘り出し物が多く安く入手できるからお気に入りです。
以前にも、ある書店でブックオフで105円で購入した本が店頭で2000円で販売されてました。
アマゾンでも中古で1450円でした。
かなりのお買い得でした。
世間では「せどり」としてビジネスをされている方もいますが、書籍を単なる転売目的ではなく、いかに安く購入して学習し自分の知識を社会に生かしていくことも大切だと思います。
書籍購入も自分への先行投資です。
  


Posted by 兼田龍洋 at 15:03Comments(0)

2011年05月11日

アイデア発想法

新たな起業や新規事業を考える場合、まずやる事はアイデア出しです。
と言っても、アイデアを出す方法がわからないと思っている方も多いと思います。

そこで今回はいくつかの発想法をご紹介いたします。

1.KJ法…カードにアイデアを書き分類することで発想する
2.オズボーンのチェックリスト…チェックリストを活用して、アイデアを強制的に促す方法。
3.SCAMPER法
4.「なぜなぜ5回」…トヨタ自動車が業務改善をする為に開発されたもの
   「なぜ?」を5回繰り返し問いかけ、問題を見つけ出す。

5.ブレインストーミング… テーマに関して、アイデアを無秩序に出して、発想していく方法。

6.マインドマップ…テーマとなるキーワードやイメージを中央に書き、そこから放射状に展開していく
  ことで、アイデアを発想していく方法

その他、ロジックツリー、シックスハット法、ブレインライティング、セブンクロス法等がありますが
どれが効果があるとは一概には言えません。

個人的にはマインドマップを活用していますが、自分に合った方法でアイデア発想法を取り入れて
みてはいかかでしょうか。

ぜひ、起業や事業を具体化させて夢を実現していきましょう。






  


Posted by 兼田龍洋 at 10:11Comments(0)

2011年05月10日

ブログ開設


今日、新しくブログを開設しました。

このブログを読んで下さっている方、ありがとうございます。

今後も何気ない事でも書いていきたいと思いますので

宜しくお願いします。

  


Posted by 兼田龍洋 at 08:00Comments(0)